人気ブログランキング |

韓国生活 nyuju23.exblog.jp

韓国での生活、育児、仕事などの日常


by sarahnok23
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2019年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

この夏は娘と

湿度が高くて不快極まりない気候ですね。


ここ、1週間くらいで蝉の声が聞こえるようになり、トンボも飛び始め、ついに夏本番という雰囲気になったと同時に、娘も夏休みに入った。と言っても、幼稚園ではあるものの、我が家は共働き扱いなので、来週1週間の夏休みと、それ以降は任意で登園させることができる。夫の夏休みは娘の翌週で、娘と夏休みが1週間ずれてしまったから、私の仕事を入れた日以外は娘も休ませることにした。

夏休みに入ると、まだ子どもが小さいうちは、四六時中一緒にいて、三食食べさせて、退屈していたら外へ連れ出して…と、夏の過ごし方に頭を悩ませる話しも聞くけれど、私は仕事のことが少し気になる程度で、期間も短いので、出来るだけ娘と向き合って、一緒に楽しみたい。

しかし、この夏休みは無計画。
どこかに行くにも、暑いのは避けたい。そうすると、室内は大混雑が予想されるのでそれだけでうんざりしそう。おまけに、手足口病が流行っている中、キッズカフェも躊躇ってしまう。

夏休みが終わって、1ヶ月もしないうちに、チュソク、旧盆、の連休もやってくる。我が家は日本へ帰省する予定でいるので、夏は大人しく、図書館へ出かけたり、市営の期間限定特設プール、博物館なんかにいこうかな。

連日猛暑日だった去年に比べると今のところ、暑さは酷くないのが救い。  

この夏に娘も4歳になることだし、家族3人で、少しでも娘の記憶に残るような楽しい時間を過ごせたらいいなと思う。


少しの赤ちゃんっぽさと女の子らしさ、お姉さんになりたい気持ちいっぱいだけど甘えん坊、少し華奢だけど元気いっぱいで明るい娘。 自分が子どもとどんな接し方をするかなんて、親になるまで想像もしていなかったけれど、大変なことを帳消しにしてくれる娘の笑顔があるおかげで、私たち夫婦も親として成長しているんだなとつくづく感じている。  子ども中心の毎日ではあるけれど、こんなに一緒にいられるのも今だけだと思うと、本当に尊い時間なんだと、ふとした瞬間に噛み締めている自分がいる。噛み締めすぎて、いつか巣立って行く日を想像しては泣きそうになるほどだ。 

そんなことを言っても、子どもはどんどん成長して行くものなので、その一瞬一瞬をを逃さないよう、可能な限り向き合っていきたいものだ。

この夏、娘はどんな成長を見せてくれるんだろう。 


暑中お見舞い申し上げます。

写真は、ある日の夕方、ちょっと調子悪くて横になっていたら、体に良い食べ物だと娘が持ってきてくれたご飯。
e0401177_16414862.jpg


by sarahnok23 | 2019-07-27 15:48 | ★韓国で育児★ | Comments(0)