人気ブログランキング |

韓国生活 nyuju23.exblog.jp

韓国での生活、育児、仕事などの日常


by sarahnok23
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

実りの秋

韓国にきたことがきっかけというよりも、自分が結婚をして家族ができて、そして子どもが生まれてから、少なからず、独身の頃よりも料理をするようになったし、腕もほんの少しだけ上がった。そもそも、料理に全く興味がなく、生きるために食べる程度にしか作ってこなかったので、料理とゆうより、単なる調理といった感じ。今でも、料理は得意でもなければ好きでもないけれど、娘はもちろん、もう若くはない自分と少し太り気味の夫の健康のために、食べ物には少し気を使うようになった。

私が、料理が嫌いではあるからこそ気をつけているのは、極力レトルト食品や化学調味料の入ったものを使わないようにしている点。忙しい時は日本のレトルト食品の種類とその味、手軽さは非常に有難く、便利なのも分かってはいるけれど、化学調味料の使用量が気になるので、日本帰国時もほとんど買ったことがない。その前に、韓国での薄味生活に慣れてしまったため、レトルト食品を始め、日本での食事が(特に外食)とてもしょっぱく感じるようになってしまった。特に、コンビのお弁当やファミリーレストラン系は帰国しても食べることがほとんどなくなった。あれほど好きだったびっくりドンキーや独身時代にお世話になっていたコンビニのお弁当の類も。

韓国に便利で美味しいレトルト食品などが結婚当初になかったのもあって、あるもので食べたいものを作るしかない状況だったのも良かったのかもしれない。

そんな、料理嫌いだけど、食材には気を使う矛盾のある私に、友人が収穫されたばかりのサツマイモをたくさん届けてくれた。すごく嬉しくてありがたい!聞くところにようると、友人のシオモニ(お姑さん)が趣味で畑をやっているらしく、季節ごとに異なった野菜を収穫してはたくさんくれるのだそう。趣味の域を超えているくらい様々な野菜を作っていて、私も時々その恩恵に預かり、今までお色々とお裾分けで頂いたことがある。 新鮮な野菜をお裾分けでいただくありがたみやその嬉しさが分かるようになったのも、家族ができたから。あと必要なのは、その食材を活かせる料理の腕。料理に楽しみを見出せない限り難しいので、シンプルに蒸して、煮て、揚げてといった調理法で食することになる予定。 スイートポテトとか、スイーツ系も作れたら素敵だけど、まずは、頂いた食材を無駄にしないようしっかりと消費することが目標。

秋の味覚、本当に有難い。




by sarahnok23 | 2019-10-18 19:06 | ★韓国生活★ | Comments(0)